マタドガス 対策。 マタドガス(ガラルのすがた)

むかしの ガラルでは そこらじゅうで 姿を 見かけたらしい。

「」をどうしても並べたい!など、デッキによっては簡単なことではありませんが、少し意識してみましょう。 特防は低いものの、独自の耐性と高い防御力・おにびの習得が噛み合い、物理には滅法強い。

20

ダイアシッドとあわせて相手の特殊耐久を削る。 どくびし 毒 - サポート用。 高い物理耐久との相性はよく、撃ち合いに強くなれる。

1

ワンダールームは特殊技で狙ってくる相手に有効な手段だが、味方サイドの放つ技の物理特殊も入れ替わるので注意。

「マッドショット」&「じしん」のグラードン がおすすめです。

エネルギー 8 ダブル無色エネルギー 4枚 4枚 マタドガスデッキの使い方 ジラーチでカードを展開し、リーリエでドロー。 この世代の仕様では抜群の特殊技がエスパーのみであったうえにも登場していなかったため、エスパー火力持ちさえ見極めれば下降補正がかかっているであってもある程度の受け出しが可能であった。

2