Excel 表 作り方。 できる新人のエクセル一覧表の作り方!これだけは学べ。4ステップ!

解説 1日から始まる表ではなく、月の途中から始まる場合も作り方は同じです。 どれが項目なのか、すぐに分かります。

7

例として、「昭和64年1月1日」よりも 「1989年1月1日」と書いてある方が、後からExcelファイルを見返した時に、何年前なのか、すぐに計算ができます。 Excel2010などの場合は、「M」グループまでスクロールして、Microsoft Officeフォルダの中の「Microsoft Excel 2010」などのファイル名を探してクリックすれば、Excelを起動出来ます。

13

各セルのデータが見やすい行の高さ、列の幅へ調整しましょう。 データを入力する セル範囲(B2:E11)を選択します。

これは「実際に入力した値」と「表示する値」を切り替える事ができる機能ですが、パッと見ると入力した 値が間違っているように見えてしまうことがあります でも本当は間違っていない。 今回はスパークラインの作成方法と有効な見せ方・使い方についてわかりやすく解説。 列の幅や行の高さをcmで指定する場合は、表示をページレイアウトに切り替え、「列幅」画面や「行の高さ」画面を開いて設定します。

6

入力する時のポイントは、キーボードの[Enter]キーでの確定。

一方、縦軸の大項目「支出」の各データは、「月間予算」に対して大きい数値の場に赤字になります。 前回は、行間や罫線の使い方、テーブル機能の利用が中心でしたが、今回は違うアプローチです。

10