Biglobe モバイル 解約。 BIGLOBEモバイルの解約方法は難しい? 気をつけておきたいポイントを解説!

万が一、誤って返却された場合、お客さまにお返しできないことがあります。 最低利用期間をすぎる前ならいつ解約しても8,000円かかりますので、できるだけ1年間は契約し続けましょう。

8

これは直接電話してオペレーターと話さないと引き出せない割引ですね。 通信サービス等を解約後、au IDの解約を行ってください。

他社ではその後も分割請求が続くところもありますが、BIGLOBEモバイルは解約と同時に一括返済が必須です。 もう少し時間が経って、BIGLOBEモバイルからの請求が終わったらまたau IDの解約を試してみます。

7

解約金の額は、音声SIMを契約した時期によって異なります。

6

「解約」はインターネット接続の契約をやめる手続き BIGLOBE光 などの光ファイバーや、ADSL、WiMAXや格安スマホなど、BIGLOBEのインターネット接続プランを解約する場合、ビッグローブでは「インターネット接続の解約」とよんでいます。

1

解約時の注意点(2)プランによっては大手キャリアと同様に「2年縛り」がある さらに、対象端末購入と同時に申し込める音声通話SIMと通話オプションがセットになった「スマホまる得プラン」の場合は、大手のキャリアと同様に「2年縛り」があります。 この期間内に解約してしまうと、 解約手数料という名目で、 解約金が発生してしまうので注意しましょう。 各種手続きから「 退会・インターネット接続の解約」をクリック• ほかの格安スマホ会社のなかにはインターネットから解約できるところもありますが、BIGLOBEモバイルでは電話でしか解約できないことに注意してください。

11