独占 禁止 法。 独占禁止法と独占販売権について分かりやすく解説

ただし、その申立ての時までに当事者等、訴訟代理人又は補佐人が第一号に規定する準備書面の閲読又は同号に規定する証拠の取調べ若しくは開示以外の方法により当該営業秘密を取得し、又は保有していた場合は、この限りでない。 第四条 附則第二条第一項又は前条の規定に基く政令には、一年以下の懲役又は五万円以下の罰金の範囲内で罰則の規定を設けることができる。

9

ただ、販売目標数字を示す場合、あくまで目標であることを強調しなければいけません。 江藤学『標準化教本 世界をつなげる標準化の知識』、日本規格協会、2016年7月29日 初版第1刷、93ページ• 26 施行• (無過失損害賠償責任) 第二十五条 第三条、第六条又は第十九条の規定に違反する行為をした事業者(第六条の規定に違反する行為をした事業者にあつては、当該国際的協定又は国際的契約において、不当な取引制限をし、又は不公正な取引方法を自ら用いた事業者に限る。 2015年11月1日閲覧。

栗田誠 『実務研究競争法』、: 、2004年3月。 4 この法律の施行前に、高等裁判所の第二審又は第一審の口頭弁論が終結した事件、地方裁判所の第二審の口頭弁論が終結した事件及び簡易裁判所の判決又は地方裁判所の第一審の判決に対して上告をする権利を保留して控訴をしない旨の合意をした事件については、[中略]私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律八十八条[中略]の改正規定にかかわらず、なお従前の例による 附則(昭和三一年六月一日法律第一二〇号) 抄 1 この法律は、公布の日から起算して三十日を経過した日から施行する。 (審査請求の制限) 第七十条の十二 公正取引委員会の排除措置命令、納付命令及び競争回復措置命令並びにこの節の規定による認定、決定その他の処分(第四十七条第二項の規定による審査官の処分及びこの節の規定による指定職員の処分を含む。

19

また、制裁内容の公表等を行う国家発展改革委員会に加え、同院直属の、なども専門別の法執行機関となる。

次号において同じ。 行政調査 行政調査は,独占禁止法に違反する事実があると判断した場合に行政処分を行うことを前提として行われる調査です。 二 当該商品について自由な競争が行われていること。

(2)不当に、地域又は相手方により差別的な対価をもつて、商品又は役務を継続して供給することであつて、他の事業者の事業活動を困難にさせるおそれがあるもの (3)正当な理由がないのに、商品又は役務をその供給に要する費用を著しく下回る対価で継続して供給することであつて、他の事業者の事業活動を困難にさせるおそれがあるもの (4)自己の供給する商品を購入する相手方に、正当な理由がないのに、次のいずれかに掲げる拘束の条件を付けて、当該商品を供給すること。 この行為について『独占禁止法違反にあたる』として違法宣言審決が下されました。 また、これまで処分後に行われていた公正取引委員会の審判は、法改正により処分後の不服審査手続の第一審を東京地裁が担うことになった。

18