光芒 の ア バオア クー。 機動戦士ガンダム 光芒のア・バオア・クー (角川コミックス・エース) 電子書籍

しかし、ギレンの殺害からキシリアに指揮権が引き継がれるまでの十数分間において命令が出なかったことから、ジオン軍要塞守備隊の指揮系統に混乱を招き、地球連邦軍の攻撃に対して一瞬の隙を作ることになってしまった。 行動停止して味方2機撃破されてもなお交渉続けてるからかなり慢した方かと、味方がやられても次のが来るまで一人も発しなかったのは褒めていい。

2

13のインタビュー)に登場。 バニングの下に、、の3名で構成される第四は、一人も欠くことなく戦をくぐり抜けたことから「」と呼ばれるようになった。

12

その構造上、要塞の上部と下部を構成する二つの小惑星を繋ぐ接続部が脆弱となっているが、同時にそこに向かおうとする敵部隊に対して要塞ビーム砲の火線を集中させやすくもなっている。 12:05、要塞の放棄を決定したキは級で要塞からの脱出をはかるが、これは裏切ったの携行の攻撃を受け殺され、要塞はおろかザビの導者そのものがする。 後方の宙域では未だ艦隊が撤退中であり、退くに退けなかった。

18

、共和として軍に休戦協定を打診した。 333年に一度だけ現れる幻の城でそこを占拠すれば長い戦いを終結させ、天下統一が出来ると言われている。 その頃、戦いは地球連邦軍MS隊及び着岸した艦艇から突入を開始した陸戦隊が要塞内部へ侵入したことにより、要塞内部での乱戦となり、あちこちで設備が損傷し始めていた。

20

またキシリアはそれをシャアに伝え、シャアは独自の判断によりたちと前線での接触を図った。

6

これにはの密告(その背後にはダルシア首相とがいる)があった。 ホワイトベースの最後 第四幕は、ホワイトベースがア・バオア・クーに上陸するのを間近でみていたジオンの医療兵の話。 しかしこの時ギレンは連邦軍もろとも政敵であるキシリアをも抹殺しようと目論んでいたため、その密命により射線はア・バオア・クー要塞を直撃するよう調整されていた。