吉宗3 6号機。 政宗3 天井恩恵・期待値・やめどきまとめ|イチカツ!

「7揃い高確率突入契機」 7揃い高確率突入契機 契機 レア役 上昇中!の帯出現時の抽選 BIG中のレア役で移行するのが王道パターンだが、ハズレを契機に移行する7揃い上昇中の帯出現時は、全役で7揃い高確率へ突入する可能性あり。 3G目は怒り顔が基本パターン。 内部的に転落が選ばれた時に小役取得をするとライフ -1PTで、 -3PTになると終了。

その主な理由は「見た目上は難しくなさそうなシステムでとにかく数字が3つ揃いになればOK」と「Hooah! に代表される鋭い出玉性能」の2点に集約されるが、6号機となった本機でもその魅力は健在だ。 」演出はボーナス確定画面でBB確定時 赤背景で7待機中 のみ発生する可能性があります。 しかしこの自主規制が撤廃されたので、規則さえ守られていれば1G平均純増10枚も可能です。

かなり甘い台のように思いますが、注意点として上記期待値はモード・千両ポイントが平均値で計算されているので、モードA滞在や千両ポイントが平均よりも少ない場合はこれよりも期待値が下がります。

7

2回目の BIGでは 500枚も取れてない。

8

ゲーム数とポイント契機のどちらでも期待できるバランスになっている。 C PIONEER• ルールはこれと一緒。 0号機とは違った出玉推移を描く機種の登場にも期待できそうです。

準備中のレバーでどちらになるかが決まるので、BIGをどれだけ引けるかが、勝利に直結する。 まぁたまたま引きがよかっただけで、良い思いをしてるとかそういう事に感謝してるんじゃなくて、 このシステムを 6号機にスタンダードにするべきだっていうくらい秀逸な部分だと思ってます。 「通常Cの推測方法」 通常Cの推測方法 推測要素 示唆内容 浮世絵風のステージチェンジが発生 通常B以上確定 200Gを超える 天国の天井は 約193G 400Gを超えない 通常Cの天井は 約363G 以上の3点を考慮すると、浮世絵風のステージチェンジが発生かつ、約194G〜約363Gの間に規定ゲーム数到達でボーナスに当選すれば、通常Cの可能性が高い。

初当たりが軽いですが、一撃制が押えられている感じなので安定感があります。

19